HOLD YOUR LAST CHANCE 億トレーダーを目指して

弱小兼業個人投機家です。日々、株式市場という大海原で、戦ってます。夢は億トレーダー

12/28

本日は取引していません。昨日イマジニアを1600円で1000株空売りを持ち越し中です。現在含み10万程。明日買い戻す予定です。それにしてもIPOは悲惨ですね~。14時過ぎまではどの銘柄も勢いよく思わず買おうと思ったけど、14時30分辺りから魔のナイアガラ炸裂。買わなくて良かった~。それにしても今年の年末IPO相場はなんかぱっとしないまま終わってたような気がする。去年の今頃はテクノマセ、ナノメディア、DDS、ファンコミ、バルク、シニア、などなどおもしろいように毎日がお祭り相場だったのに・・・。あと1日残すところだけど今年1年本当に忍耐の1年だったように思う。1月のライブドアショックにより一気にプラス収支から借金への転落。まだ2年たらずの初心者が1日で何十万という損失を繰り返し気がつけばカード会社のローンだらけ。どうもがいても泥沼状態。毎月の返済額は給料1ヶ月分。まあ、普通あきらめるでしょう。けれども最後の最後まであきらめないという不屈の精神で今年持ちこたえました。もちろん借金を借り換え借り換えした月もあります。種銭が90ちょいでしかも平日は仕事なので十分なトレードはできなかたけど自分の中はよく持ちこたえたと思う。途中39万まで減ったときはもうギブアップと何度も辞めて仕事、バイトしようと思ったけどタイミングというか、空売りした銘柄で今では80万くらいで年を越せそうです。今年1年耐えた苦痛、学びを来年の相場で見事に挽回したいきたいです。もちろん途中退場はいつも覚悟しています。思えば1番最初に株を買った銘柄が6423 アビリット。僕はパチスロ大好きなのでこの台はいけると思い当時700円前後ではじめて100株購入。そこからうなぎのぼりに株価は上昇。まさにビギナーズラック?1400円くらいで売り7万の利益がでました。それで現物取引のみで良かったのに欲を出して信用取引を始めたのが悲劇の始まりでした。最初信用で買ったのはシーマという銘柄ですぐに20万の損失を出しました。それからはまたアビリットをひたすら購入購入で含み損40万のときもあったけどなんとかチャラくらいまでホールドし売れました。あとはその日その日のお祭り銘柄をチョコチョコ取引していました。そんな状態だったのがアクセス(4700)という銘柄でやられました。当時郵政民営化関連で激しい動きをしておりデイやスイングをしたいた時持ち越した当日に下方修正発表だったと思う。一気にマイナス30万くらいだろうか。銘柄のことも十分に理解していないままただ掲示板の買い煽りで取引した結果です。そこからは年末のIPO相場の波にしっかり乗れ結構な損失が一気にチャラになって年を越せました。それが今年のライブドアショックで信用枠一杯の僕に残されたのは・・・・。まあ、現在に至ります。僕の今年のベスト1はアーバン2はNIC(これかなり稼げました)3テレウェイブ(空売りで稼げました)にしときます。結局これ以外は最悪トレード。まあ。長々と書きましたが来年の今頃はこの日記が存在するのだろうか???頑張ろう。みなさんよいお年を!