HOLD YOUR LAST CHANCE 億トレーダーを目指して

弱小兼業個人投機家です。日々、株式市場という大海原で、戦ってます。夢は億トレーダー

闘魂注入

なんだかんだで、だらだら、時が過ぎていく。ある意味、平和だ。投資を始めて5年にもなるのに何がしたいのだろう!?単に金持ちになりたいと思い始めた投資が、ライブショックで破産寸前にまで追い込まれ、細々と今までやってこれたのも、単に運がよかっただけか?多額の借金をかかえ、毎月15万ほどの返済を続けていた、去年。初めて行った債務整理で、借金約500万。月々返済8万。これから5年間最低この金額を稼がなければならない。しかし、考えてみろ、去年までの半分でいいのだ。その為か、ハングリー精神に欠けているように思う。ただ、やみくもにトレードするのではないが、銘柄をひたすら探していた去年までとは、モチベーションが違う。ぬるい環境。今、仮に去年と同じ毎月のノルマを達成しろ、といわれても、たぶん無理だろう。確実に稼がなければならないという、プレッシャーは金額の大小は関係ない。ただ、負けることは許されない。ただそれだけ。それ故に大胆トレードができない。全力買いもできない。はずれたら、一発退場だからだ。今は、ひたすら分散投資で、リスク回避しつつ、トータル的にプラスになるようにしているが、今月は前半の損きりを後半で埋めただけになってしまいそう。先月に少しプラスだったのもあり、今月はそこから、埋め合わせ。今年の初めは93万だから、今月の支払い後の残高が93万なら、ノルマは達成だ。しかし、余裕はない。ギリギリのライン。余裕が欲しい。そんな、心境だ。とにかく、精神面での弱さ。いつも早売り。薄利で、悔しい思いをする。粘れないのだ。目先の小銭欲しさに、大金を捨ててしまう。まさに貧乏トレード。いつまで、続けるのだろう?どこかで、転機は訪れるのだろうか?自分で起こすしかない。とにかく、勝つ!